%

MT-Minifier はテンプレートの再構築時に、出力ファイルのミニファイ処理を自動で行います。
対象となるのは html と CSS 、JS ファイルです。テンプレートはミニファイ前の状態を保持します。
Movable Type 6系、7系で動作します。

  • 評価版

    MT-Minifier 評価版

    CSSを簡単にミニファイ
    MT-Minifier 評価版は製品購入前の動作確認用に無料でダウンロードいただけます。一部機能に制限があります。
    評価版ではCSSのみミニファイすることができます。
    価格:0
    ※stores.jp へ移動します
  • MT-Minifier

    htmlやCSS、JSを簡単にミニファイ
    MT-Minifierはテンプレートの再構築時にミニファイ処理を自動で行います。
    対象となるのはhtmlとCSS、JSファイルです。設定によりミニファイ前のファイルを残すことができます。Movable Type 6系、7系で動作します。
    価格:10,000円(税抜き)
    ※stores.jp へ移動します

機能・特徴

Webサイトの表示スピードを上げるためファイルをミニファイすることは有効ですが、ミニファイ前後のファイルを管理したり、更新のたびにWebサービスを利用するのは、運用者にとってストレスですよね。
MT-Minifier を利用すると、ファイル管理の手間をかけずに、無意識でミニファイすることができます。

インデックステンプレートはそのままに、出力ファイルだけをミニファイします。
MT-Minifier の設定はシステムレベル、サイトレベルで保持できます。
設定できる項目は以下になります。

  • CSSファイルをミニファイする
  • JavaScriptをミニファイする
  • HTMLファイルをミニファイする
  • HTML5として解釈する(br や img などの空要素からスラッシュを削除します)
システム設定画面

インストール

ダウンロードしたファイルを解凍すると、「plugins」フォルダができます。
これを、Movable Typeのインストール先ディレクトリにアップロードします。

ログイン画面にアクセスすると、「アップグレード開始」と表示されますので、ボタンをクリックします。
アップグレードが完了すると、「Movable Type に戻る」と表示されるので、ボタンをクリックします。

インストール

インストール

設定方法

「システム」または、ミニファイするファイルが格納されている「サイト(ブログ)」へ移動します。
左メニューの「ツール」>「プラグイン」を選択し「MT-Minifier」> 「設定」をクリックします。
各項目を設定し、保存します。*設定できる項目については、機能・特徴の項を参照ください。
*評価版では、設定項目を変更することはできません。

システムの初期値

  • CSS ファイルをミニファイする(初期値:する)
  • JavaScript ファイルをミニファイする(初期値:する)
  • HTML ファイルをミニファイする(初期値:する)
  • HTML 5 として解釈する(初期値:する)
    HTML 4 で作られているソースにも対応します。

サイト(ブログ)の初期値

サイト設定画面
  • システムの設定を上書きする(初期値:しない)
    システムで設定されている状態が表示されます。システムの設定を上書きするにチェックを入れると、各項目を変更できるようになります。
サイト設定画面

動作条件

  • Movable Type 6系(ソフトウェア版/クラウド版)
  • Movable Type 7系(ソフトウェア版/クラウド版)

ブラウザの動作条件は Movable Type 本体のブラウザの動作条件に準拠します。

サポート

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

利用規約

こちらをご覧ください。